ココペリハウスのあれやこれ

京都・南丹市園部町のココペリハウス。コリほぐし・癒しのサロン、農業体験、リラックスヨガなど、日々のことを綴ります。

インバウンド教育民泊の受け入れ。

先日、二度目の教育民泊受け入れをしました。

今回は「上海に住んでいる台湾国籍の高校生」でした。

 

二泊三日で我が家にやってきたのは、

16〜17歳の男子4名。

とても気さくで素直で積極的な彼ら。

集合場所から家へ向かう道中の車内でなにやらモソモソ喋る声。

「ちょっとお前、あれ英語で聞いてみてよ(中国語でなんて言ってるかわからなかったけどこんな感じで言ってた気がする)」

「excuse me, do you have a GOAT?」

事前資料で見て気になったのか、

さっそく投げかけられた質問が「ほんとにヤギがいるの?」って🤣

私「yes! I have a GOAT. small white goat. 」

何匹いるの?メス?オス?餌やれる?触れる?

などなど山羊の質問責めに合いました(笑)

 

そして家に着き山羊のこめこが登場すると、

歓声が上がり、ものすんごく嬉しそうに寄って言って

また中国語であーだこーだ言っている。

おもむろにスマホを取り出し操作をし、スマホが喋る。

「ヤギを 触リタイ デス」

 

急にボーイズたちに囲まれ撫でくりまわされる。訳がわからないけど我慢するこめこさん。(笑)

 

ココペリハウスでは、今回初めてのインバウンド受け入れでした。

コミュニケーションをとれるか多少の不安はありつつも、何とかなるさ精神で!👍

 

彼らはとても礼儀正しく意欲的、と言うことがとても印象に残りました。

家に上がる時にはしっかりと靴を揃えていました(打ち解けたらあっちこっち向いてましたが🤣)

そして布団は4枚を田の字にピシッとくっつけて敷いていました(広い場所があるのに🤣)

ご飯のお手伝いも積極的で、やることなんかない?手伝わせて!と言ってくれます(4人いると手伝ってもらうことを用意するのも大変🤣)

 

初日の晩御飯は、お好み焼きとたこ焼き!

f:id:kokopellisalon:20191213193605j:image

たこ焼きをくるくるするのを一度手本で見せると

「やりたい!」と率先してやり出す。

2本しか無かった千枚通しがいつのまにか4本になってました🤣

くるくるも様になっていました。

お好み焼きとたこ焼きは大好評でした〜

 

我が家で作った 赤紫蘇ジュース を見て、

「これなに???」と聞かれたので

日中翻訳を使い説明すると

「?!?! 野菜でしょ?!赤い…キャベツみたいなやつ…!野菜のジュース?!?!どんな味がするの…?!?!」

と疑いまくり。

(キャベツ…ではないけど、シソの葉は野菜?なのか?なにかと勘違いしてる?紫蘇は葉っぱ?赤い葉っぱのジュースって何じゃそりゃ)

となんだか自分でも訳がわからなくなりながらも

「just try!」と言うと

「ah… …okay.」と言われました。

疑うねー。

ご飯を食べる際、ドリンクは何にする?と言うと、

4人全員が「紫蘇ジュース試してみたい!」と。

 

見た目やイメージで決めつけて遠ざけるのではなく、受け入れてまずは試してみる、という姿勢が本当に嬉しかったし、とても素敵だなと思いました。

 

結果、紫蘇ジュースも大好評でした🥤

 

二日目の朝ごはんには梅干しを登場させてみました。

「これは梅干し。すっごく酸っぱいよ。でも私たちは大好き。」

と言うと、早速食べてみていました。

そして驚きの表情と声。

頑張って綺麗に食べていて感心してしまいました。

 

二日目のお迎えの帰り道には

生身天満宮へ参拝をしにいきました。

日本式の参拝の仕方をするからね、と言うと

興味深そうに見よう見まねでお参り。

学問の神様であることを教え、金色の牛は良くなってほしい場所を触ることなどを伝えると一生懸命に頭をさすっておりました。

 

とても寒くなったので、急いで家に帰り

ストーブの前でぬくぬくしながら小豆の選別♪

f:id:kokopellisalon:20191213204218j:image

40分ほどしてもらいました。

人海戦術!進む進む〜♪

 

そして晩御飯は、お餅!

f:id:kokopellisalon:20191214064658j:image

機械でウィンウィンしてもらった

熱々ふわふわのお餅を

餡子 きなこ いそべ お雑煮 にして食べました!

 

餅まみれ粉まみれの手で

「さぁ、食べよう!」と言うと

「え、今?この手で?!」となっていましたが

御構い無しに いただきま〜す。

お餅はつきたて出来立てが一番美味しいですもんね。

どれもこれも「おいしい!」と食べてくれていました。

 

晩御飯の片付けを終えお風呂の順番待ちをしながら

布団を敷いた部屋ではしゃぎ出す彼ら。

ドタバタ ギャハギャハ めちゃくちゃ元気

アイスあるよ〜と持っていくと

Tシャツ短パンでうっすら汗をかきヒーターを切ってました🤣

 

「じゃ、先に寝るからね。明日の朝は早いよー」

と言うと、その後少しずつ静かになっていきました。

 

翌朝5時半。

「朝ごはん作ってあげなくちゃ〜」

と起きようとすると、

彼らの部屋の電気がつき、声がしだす。

そして洗面所で念入りにお手入れし始める。

「まじか!!はや…!」

予想よりも早い起床に、まだ起きたばかりの私たちは洗面所で身支度する隙を奪われました🤣

 

f:id:kokopellisalon:20191214065816j:image

コミュニケーションや食事を気に入ってくれるか、などの不安や気がかりは全く不要でした!

 

私たちにとっても有意義なとても楽しい受け入れとなりました。

f:id:kokopellisalon:20191214065833j:image

お土産にもらったパイナップルケーキが本当においしいです😋