ココペリハウスのあれやこれ

京都・南丹市園部町のココペリハウス。コリほぐし・癒しのサロン、農業体験、リラックスヨガなど、日々のことを綴ります。

さんま食べたい

こんばんは!

 

元気もりもりで

お出迎えしてくれたこめこさん。

f:id:kokopellisalon:20191022212737j:image

今日も絶好調に可愛いです。笑

 

朝晩だいぶ冷えてきましたね。

季節は秋から冬へ…??

 

いえいえ、まだ秋です!

何故ならさんまがおいしい季節だからです。

 

そんなわけで、

さんま食べたいな〜

さんま食べよ〜〜 と

外ご飯しました。

 

さんま と言えば 炭火焼き!f:id:kokopellisalon:20191022213054j:image

 

さんまの横にドーンといる茶色い塊は

手のひら以上に大きくなっちゃった椎茸です。

 

ほったらかしにしてた原木椎茸。

f:id:kokopellisalon:20191022213154j:image

大きくなりすぎてました。

 

とは言え、肉厚でジューシーで

丸ごと焼いて塩パッパッしてかぶりつく!

 

おいしいーーーーー!

 

でも今日の主役は さんま。

f:id:kokopellisalon:20191022213310j:image

お皿からはみ出るほど大きなさんま。

 

んふふふふふふ 

 

自然と笑っちゃうくらい

ほんとにおいしかったです!

 

で、秋はまだまだ続きますよ。

 

今週末、26.27日は

ココペリハウスで稲刈り祭り!

 

5月にみんなで手植えした稲が

立派に育ち、たわわに実り

いまかいまかと刈り取られるのを待っています

 

f:id:kokopellisalon:20191022213658j:image

 

頭が重たい…って

だいぶ垂れてきてます!

 

手刈りして、ハザかけ、天日干し。

 

新米を食べれるのはまだもう少し先!

でも着々と近づいて来ています。

 

はやく食べたいな〜〜

 

ということで、稲刈り祭り

ぜひぜひお待ちしております。

 

みんなでケラケラ笑って

ザクザク刈りましょう!

季節は秋へ

おはようございますー!

f:id:kokopellisalon:20191005083018j:image

 

秋といえば!

じゃじゃーん。これですね。

f:id:kokopellisalon:20191005083052j:image

栗🌰
f:id:kokopellisalon:20191005083056j:image

 

獣たち、虫たちに負けじと

せっせと拾いに行ってます。

 

ハサミ、包丁、スプーンを駆使して

硬い皮と渋皮を剥いていく。

 

これは甘露煮にして、

そのうちパウンドケーキに変身します!

 

そして、もうひとつ。秋といえば

f:id:kokopellisalon:20191005083608j:image

ヤギの発情。

 

ついに、こめこさん

発情がきました。

 

去年の秋から何回か陰部が腫れてることは

あっても鳴き叫ぶことはなかったのです。

 

わかりにくい発情だなーとおもってました。

 

普段もあんまり鳴かない。

 

そんなこめこが昨日から鳴きっぱなし。

夜も鳴く。

早朝からまた鳴く。

夜中は鳴かずに我慢してたみたい。

 

ご飯が残ってる!!!

こめこにしては珍しすぎる。

そわそわして

食べるどころじゃないのが見てとれる。

 

鳴きすぎて疲れた声だし

勢いよく鳴いて声ひっくり返っちゃうし

こめこもなんだか戸惑ってる(?)

 

意思に反して声が出ちゃうのー。

て言ってるような困った顔してるから

なんだか笑っちゃって。

 

発情が来ても、種付けの予定はないので

もうしばらく男の子を探して

そわそわしててもらいます。

 

ヤギの発情は秋頃に

2-3日、21日周期で来ます。

 

赤ちゃん産める準備が整って

その気になれば

ちゃーんと男の子探すのね。

 

こめこもオトナやぎになったよう。

成長したなぁ(^ω^)

 

あ、もうひとつ。秋といえば

f:id:kokopellisalon:20191005085051j:image

稲刈り!!

 

これはアユミの実家の田んぼ。

 

長野で育つ、

母ちゃんと父ちゃんが育ててる

コシヒカリ

 

ハザ掛け、天日干し。

 

ちなみに、ココペリの稲刈りは

10/26、27の土日です。

こちらは手刈り、ハザ掛け、天日干し!

 

みんなでわいわいやりましょうね〜◎

お礼。

こんばんは!

こめこさん 今日も元気です◎

 

f:id:kokopellisalon:20190925205259j:image

 

春から夏にかけて、ココペリのイベント等で

設置させていただいている

こめこが快適に元気に暮らすための

【こめこ カンパ箱】

 

皆さまにいただいたお金は

夏に大活躍しました。ありがとうございます🙇‍♂️

 

まず、コレ。

f:id:kokopellisalon:20190925205526j:image

電気でバチンてなる虫除け。

夜過ごす小屋に設置しました。
f:id:kokopellisalon:20190925205536j:image

電源入れるとこんなかんじ。

 

毎日お掃除しないと

虫がすごすぎて(多すぎて)

バチン!てできなくなるくらい

すごく効果的。

 

続いて、蚊取り線香

毎日焚いてました。

これがいちばん効果あった気がします。

でも、こめこてきには

ちょっと煙たかったかな…?

 

そして、最後に。
f:id:kokopellisalon:20190925205531j:image

夜食にしてたチモシー。

お値段高めだけど食い付き良し◎

 

25~30kgのブロックで買ったら

いちばんお財布に優しいのですが、

ふだんは庭の青草が主食なので

乾草は夜のおやつのみ。

 

梅雨から夏場の蒸し蒸しの季節、

まとめて買うとカビたりするのが怖いので

少量ずつ買ってました。

 

こんなかんじで

皆さまにいただいた協力金をもとに

こめこは今日も元気に過ごせています。

 

いつもいつも気にかけていただき

ありがとうございます。

f:id:kokopellisalon:20190925211125j:image

「ココペリハウス開放日☆」はじめます!

f:id:kokopellisalon:20190924062350p:image

毎月一回程度で、ココペリハウスを開放し

自由に遊びに来ていただける日を設けることにしました。

 

作業するも良し、畳の部屋で昼寝も良し

外で遊んでも良いし、読書でも

やぎのこめこの観察もいいな

季節の農作業と手仕事は、山ほどあります。

ただただお茶しながらのんびり話すのも◎

やりたいことのリクエストも受け付けます。

 

日頃イベントや出先などで

「いつでも覗きに来て下さい!」と言うものの、

私たちいない日もあるし、

何かなきゃ来にくいよなーと思っていたので

気軽に足を運んでもらえる日を設けようと思いました。

まずは月一回から。

 

事前に連絡をいただけたら、

お昼ご飯にピザやBBQなどもできますよ。

(費用は相談)

 

同日、コリほぐしサロンの方もご利用頂けます。

(通常はサロン部屋ですが、この日は縁側も◎)

 

のんびりとした時間を、

是非ココペリハウスでお過ごしください。

こめこさん、街中の子供たちに会いに行く。

少し暑いくらいに晴れ渡った秋の日。

9月14日は、京都市右京区で行われました

太秦あそべるつながる二土の市へ参加しました!

f:id:kokopellisalon:20190915062302j:image

街中にある幼稚園で

車がビュンビュン通る道が隣接しているのですが

幼稚園に一歩踏み入れれば

木々が生い茂り、なんだか森にいるかのよう。

f:id:kokopellisalon:20190915062150j:image

この幼稚園にはビオタープがあり

その中には クジャク うさぎ モルモット が居ます。

木があり、土があり、生き物がいる幼稚園。素敵です!

 

二土の市は、幼稚園を会場に行われていることもあり、子供たちが自由にあそべるコーナーや、ワークショップコーナーが豊富なんです。

もちろん遊具もあります。子供サイズの机やテーブルに座ってごはんも食べられます。

f:id:kokopellisalon:20190915062747j:image

要するに、子供たちが自由に遊び回れる場所。

以前は子供が苦手だったこめこさんが

そんな二土の市へ潜入!

(車から下ろそうとしたら早速「降りない」と踏ん張るこめこ…)

 

こめこのエサやり体験 は、
ビオタープの孔雀が居るすぐ横ですることにしました。

日陰で、隅っこで少し奥まったところ。

(しばらく立ってから孔雀に気づいたこめこ。固まってました(笑)

f:id:kokopellisalon:20190915063154j:image

こめこさんスタンバイ。

準備ができ、のんびり。

している間も無く子供たちがやってくる…!

f:id:kokopellisalon:20190915063404j:image

瞬く間に囲まれるこめこ。

 

今回のエサは、四種類。(途中から三種類)

小豆のサヤ(殻)、栗の葉、柿の葉、乾燥オクラ(これが一番準備に時間がかかったのに、早々に食べなくなった)

普段からの大好物を持って行きました。

 

それにしても色んな子がいますね。

興味があるけど近づけない子、エサやりはできるけど触れない子、怖くてエサもやれない子、走ってきてこめこに抱きつく子、撫でくりまわしている子、ずーっと近くで見ている子、… …

f:id:kokopellisalon:20190915064323j:image

幼稚園くらいの子だと、まだこめこと目線が同じくらいの子も多いです。

目線が同じか、こめこよりも目線が低くなると、場合(機嫌)によっては頭突きをしてしまうことも。

(頭突きはある程度は躾けられますが、やぎの習性ですので完全になくすことは難しい)

ですので、こめこのすぐ横に付き添い、注意深く細かな動きを見ます。

 

以前は子供が苦手だったこめこさんは、

今回のエサやり体験会で

「子供が来ると餌をもらえる」と思ったようで

終わり頃には自分から子供に寄って行って

「美味しいのくれる?」と様子を伺っていました(笑)

f:id:kokopellisalon:20190915065049j:image

会場にも慣れたのか、すぐ横にあった木で顔と頭をゴリゴリ。

最後には座って反芻まで始めていました。

 

3時間程の滞在でしたが、終始ご機嫌だったこめこさん。

片付けを終え、車に乗せようとドアを開けると

一目散に乗り込む(笑)

f:id:kokopellisalon:20190915065609j:image

そして車が走り出すとすぐに、

立ったまま寝てしまう。

こめこさん。お疲れ様。ありがとね。

 

その後、ずーっと立ったままウトウト寝てしていましたが

お家まで後少しというところで座って寝出す(もうすぐ着くのに!)

家に着き、ドアを開けると

「え?もう着いたの?」という顔。

そこが家だとわかると飛び降りて出て

草をばくばく食べていました。

お腹いっぱいになるまで食べていました。

(あんなに食べたのに、どんだけ入るの〜〜!)