ココペリハウスのあれやこれ

京都・南丹市園部町のココペリハウス。コリほぐし・癒しのサロン、農業体験、リラックスヨガなど、日々のことを綴ります。

梅干しの黒焼き

身体の細胞を活性化させいきいきさせる、梅干しの黒焼きを作ってみました!

 

f:id:kokopellisalon:20200327070328j:image

 

今回使用したのは、以前購入して大事にとってあった「30年もの?!の超貴重な梅干し」。

 

梅干しにはミネラル、カルシウム、カリウムクエン酸などが豊富に含まれており、殺菌作用、疲労回復・食欲増進などの効果があるそうで、しかも古ければ古いほど効能がアップするとか。

 

30年ものって、ホンマに大丈夫かいな〜梅酢なのか塩の結晶なのかよくわからないゼリー上のものがついてるし!大丈夫かな〜

と、だいぶ半信半疑で購入し、食べてみると…

余分な水気がなくて、味がマイルド。美味しい!

 

この30年ものの梅干しを黒焼きに。

黒焼きにする方法は様々ありますが、その中でも特に簡単そうなやりかたで。

◯一粒ずつホイルくるんで弱火にかけるだけ!

しかも今回は、ストーブの上に乗せて放置。

ただそれだけ。

 

f:id:kokopellisalon:20200327070004j:image

 

大切にしっかり包んだ梅干しを

弱火で焼くこと約7〜8時間…

ツツーッと白い煙が出てきて焦げ臭く?なったら完成です。

f:id:kokopellisalon:20200327070024j:image

真っ黒ですね。

梅干しの炭です。

 

これを、すり鉢でごりごり砕いて細かく粉にします。

うまくできていれば種まで粉になるそうですが、今回は種までは砕けませんでしたので、取り出しました。

 

丁寧に細かく粉にした黒焼きを、瓶に入れて完成です。

 

▶︎梅干しの黒焼きは「起死回生の妙薬」と言われるそうです。

極陽性の食べ物で、身体を温めます。

冷え改善や腸内環境を整えるのに効果抜群。

ただし効果が強いので、始めるときは少量、耳かき一杯ほどを一日一回から始めました。

 

味はと言うと…

塩気のあるおこげ?

ほんのりと梅の風味もします。

 

陰性に偏りがちな食が溢れていて、

意識していないと身体がすぐに冷えてしまうので、

身体を整え・温め・免疫力を高める、イキイキ生活の友として活用していきたいです。

 

ストーブをつけている冬の間に、

作り置きをしておこうと思います。

次は土鍋で作るやり方で挑戦してみよう。